大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり親でした

ゴールデンウィークが始まります。
私の仕事は年中無休で、われながらよくこんなに稼ぐものだと思います。

この前、大学に入って、アパート暮らしをはじめた3男が帰ってきます。
何日の休みか知りませんが、そして、わずか一ヶ月と少ししか離れていなかったのに、それはそれで楽しみではあります。

私は「かっこつけ」ですから、うれしそうなそぶりは見せません。

ちなみに、我が家の普段の食品等、こまごました買い物は私が散歩のついでに買うことになっています。
家内よりも買い物は上手といえます。

このごろ、3男の好物ばかり目に付いて、知らないうちに買い物篭に入っているというのはどうしたことでしょう。
私もやはり、馬鹿な親の一人ということでしょうか。
スポンサーサイト

何から

私の家の70坪と少しばかりの庭は花壇とも、野菜畑ともつかなくなっています。
以前は半分くらい野菜を植えていましたが、連作障害が出て、毎年位置を変えても、なかなか改善しないものですから、草が生えるよりもと思って、ほとんど花畑になってしまいました。

今あるのは、千本ねぎと、子供が小さいときに植えたイチゴ、アスパラ、アシタバがあるだけです。

さて、整理して肥料をと思いますが、家内も私も、頭が悪いものですから、どこにどんな花があるか、大雑把にしか覚えていません。
特に、白桔梗、桔梗、八重桔梗、水仙、ラッパ水仙、夏水仙。
芽が出てみないと定かに区別がつきません。
今、ようやく少しだけいろいろ芽が出てきました。
苦心して、仙台萩、白萩、ちぢみ萩、だるま萩が畑の真中で、大きな株に育ってしまったのを隅っこに移しました。

80歳を過ぎた家内の父が、豚肥料を多量にくれましたが、そんなわけで、まだ敷きこめないでいました。
とてもくさいです。
たまらず、畑の土を薄く上に載せて、少しにおいもやわらぎました。

今年は家内も私も仕事が異様に多忙なのですが、ひまを見て何とかし泣ければと思っています。豚肥料はともかく、届けさせた腐葉土と、化学肥料の袋が外玄関(雪よけ室)を狭くしていてやり切れません。

結婚記念日

結婚記念日です。
32回目です。

よく持ってきたものです。
○○屋のシュークリーム、私も家内も好きですからこれから買いに行きましょう。
倅どもはショートケーキが欲しいそうです。私も欲しいから取り混ぜて買ってきましょう。

朝、1番に前の里山に登って写真をいろいろ撮ってきました。
1面のコブシの林、カタクリ、すみれ・・・山笑うという磁気になりました。よい天気です。

雨の日です。

昨日と今日は雨が降っていて、やはり4月寒いですね。
桜は今ようやく満開です。

梅、百、木蓮、その他、ありとあらゆる早春の花が一度に咲く南越後の春というのは長い冬が明けたという実感に、遠くからおいで頂いた方はびっくりするのです。

ところで、昨日量販店に行って、庭囲いに使う真竹の不足分、おととしの中越地震で壊れた壁を補修するベニヤ板、さびが出てきた屋根の塗り替えようペンキ、おととしの豪雪でつぶしてしまったプランターの補充、等々等。
家内は、庭の畑用に大きな肥料の袋を3袋。結構な金額になりました。

今は仕事が忙しいので家の補修に手をつけられませんが、材料がそろったので時々ひまを見つけてやれるでしょう。
帰ってきたら寒かったせいか頭が痛かったので葛根湯を飲んでしばらく寝てしまいました。

立った今、昨日配達をするように言っておいた量販店のトラックが来ました。今日はここまで・・・。

太りすぎ

今日は定期的な糖尿病の検査です。
街の医院ですから、今日聞いた結果は1ヶ月前の検査結果ですが、よいほうに安定しているとかで、薬が1つ減りました。

体重。
1ヶ月で7キロも増えていました。
こんなに朝晩散歩に励んでいるのに、なんと言うことでしょう。
68キロが、75キロになっていました。

昔、90キロのときに肝臓を悪くし、糖尿病になったのでした。
煙草を止めて9ヶ月を2日過ぎました。
このごろ、食が進むと感じていました。

この体重増加は家内に内緒です。
こっそりダイエットに勤めましょう。

納骨式

1日中よい天気でした。
昨年のクリスマスにお葬式をした弟の舅、今日が納骨式でした。

私のお墓は、街中の真中のお寺の墓地ですが、弟のは少し離れた村落の共同墓地です。
小高い山の斜面に春の野の花がちらほらと咲いていました。
今ごろはまだ、花よりもフキノトウの黄色いほうが目立ちます。

83歳の人がこうしてまた1人いなくなり、人類の歴史が少しだけ回ったのでした。

お砂踏み??

さっきテレビを見ていたらあるデパートで、「お砂踏み」と称し、ジグザグについたてで仕切った通路を作り、四国八十八箇所の本尊を描いた掛け軸をかけ並べて巡拝するイベントをしていました。

確かに新潟は四国巡礼からは遠すぎる地域です。
心にかけてもなかなか行けない巡礼ですが、こう言う疑似体験に「??」と思います。
「??」は、賛成でも反対でもないという意味です。

およそ宗教というのは他人のすることにいろいろ言いたがりますが、する人が満足し、宗教的感動を受けているものに、くちばしを入れないようにこのごろの私は心がけています。
この、1年か2年の私の成長かもしれませんね。

これは、と思い、自分に会わないことには近寄らなければよいだけのことだと思うようになりました。

誰かさんの真似をさせてみました。

3男の大学の入学式に家内と行ってきました。
5日前まで家内は行かない積もりだったようですが、めったに無い機会だからと無理に薦めたのです。

それからというもの、家内は美容院は嫌いで、(お金が高いから)床屋に行くやら、着て行くものを買いに行くやら、靴を買いに走るやら、こそこそと動き回っていました。

若い頃のきついお化粧を私が好まなかったものですから、いつのまにか、化粧をしない女になっていましたが、私のネット友達のおここさんがお化粧をして美しくなったとか、若くなったとかブログに書いていましたので、少しはまねをするように薦めてみました。

若干二十歳の女性にはかなうべくもありませんが、少しはマシになったようです。
仕事柄、家にこもることが多いのですが、3男も居なくなったことですから、これからは気晴らしもかねて、たまに息抜きに小旅行でもと思います。

手遅れにならないうちに気づかせてくれた おここさん、ありがとうございました。

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。