大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸花

白いリコリスは、3年前にネットのお友達から頂いたのですが、一昨年は花の時期に兄の介護のために上京していて見ることができませんでした。
昨年、千葉に移植しましたが、移植したばかりで土壌になれなかったためか咲きませんでした。
したがって、頂いてから3年目にして始めて咲いたのを見ることができました。


w

ww
今年はちょうどお彼岸に合わせて彼岸花が咲きました。
彼岸花を見ると北原白秋の「曼珠沙華(ひがんばな)」の歌を思い出します。

http://taihou.web.fc2.com/newpagexxhiganbana.html
スポンサーサイト

水周り

お風呂の蛇口のパッキンがいかれて、水がポタポタと漏れます。
トイレのウォッシュレットも、水の接合部がいけません。
洗車用の井戸の蛇口もパッキンが緩んでいて、まるで淋病病の牛みたいに水がたれています。
庭の散水用の蛇口も、二箇所にホースを引きたいので二股にしたいと思っていました。
ついでのことに、キッチンの蛇口もひねらなくても良いものに変えることにしました。

それやこれやで、馴染みの水道工事のお店に来てもらいました。
この際、水周り一切、直すことにしました。
ウォッシュレットは新品にすることにしました。

トイレのドアを開けると便器のふたが自動的に開いて、「いらっしゃいまし」といい、用を足して出るときに、「ご馳走様でした」と言う便器はありませんか?と聞いて大笑いされました。
いまどきの事ですから、どこかのメーカーで作っているように思いますが、どうでしょう。
コマーシャルでは、いろいろおしゃべりする便器の宣伝を見たことがあります。

水木漫画

NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」、来週終わるそうです。
実は私、水木しげる氏が講談社で人気を博す以前の、貸本店時代からの古いファンです。
ドラマを見て、氏の売れない悪戦苦闘の不遇時代に、自らの、画家としての出発当時の、電気を止められたり、食料を買えなかったり、子供が小さいにもかかわらず保険証を止められたりしたことを重ねあわせ、苦い感懐を味わったものです。
古いファンですから、氏の漫画のコレクションも相当なものでしたが、引越しを重ねたり、他人に貸して返って来なかったりで、残念にも多くが散逸してしまいました。実に惜しいことでした。

ところが今日、近所に恒例の骨董市があったので行ってみると、私が無くしてしまった氏の古い漫画がいっぱい並んでいました。
プレミアがついているので、1冊あたり数千円ということです。
私が無くしてしまった分を数えると8冊ありました。
8冊まとめ買いをするからと、1冊あたり1千円に負けさせました。
q
上の写真が今回購入した分ですが、興味のない人には高価だと思うかもしれません。
幸い、私の家内も、倅どもも、私の影響で水木しげるファンですから、安い買い物だと言っていました。

バカボンのパパ

お腹が冷えるために腸の働きが鈍って、体内にたまった空気をガスとして発散させる機能が衰えたために、昨年の暮れから、お腹がパンパンに膨れ、気持ち悪くて仕事もママならない状態が続きました。
生姜系の漢方薬をづっと服用していたのですが、なかなか改善されません。

近年、まれに見るというこのところの猛暑のおかげで、この1ヶ月ほどは調子が良くなりましたが、油断のならない秋の気配がそろそろです。
で、今日、備える意味で、腹巻を買ってきました。
家に帰って着用したところ、お腹の温度が、冷房中にもかかわらず気持ちよく感じられます。
しかし、なんとなく、「バカボンのパパ」になったような気分ですこれで積もり積もった仕事を消化できれば、カッコ悪いことは気にしていられませんね。
papa

熱中症

今住んでいるところは、全国的に見ると比較的に温度が低いようで、東京などに比べると確実に1度か2度は低いようです。
断熱効果が高い上に、クーラーを入れれば熱中症などは無縁のことと思っていました。
ところが、先週の土日にかけて家内が新潟に同級会のために行ってきて、難なく帰って来た翌日、ほとんど意識不明に近い熱中症になりました。
病院で点滴され、家に返ってそのまま寝込んでしまいました。

翌日は少し楽になったようですが、まだ熱が高く、お腹の調子も良くなさそうなので安静状態のままでした。
困ったのは炊事です。

私も熱中症ではありませんが、あまり体調が良くないので食欲がありません。
そのまま食べられる調理済みの食料をお店で買ってきて、毎食食べる羽目になりました。
家内が同級会で留守の間も含めて、さすがに5日目ともなると飽き飽きします。

今日は、コンビニのおでんを買い占めてきました。
これは家内も少しは箸が出たようで、私もご飯を茶碗に7分目と大根1個、はんぺん1個を食べました。
なかなかおいしいものです。
残りは、食欲旺盛な3人の倅が、刺身、てんぷら等、すべて平らげました。

今回の台風、少しばかりの雨を持ってきてくれたので、2日間は庭の水遣りから開放されるのが何よりうれしいことで、朝晩に2回、それぞれ1時間の水遣りは、体力が低下しているときはつらいものでした。

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。