大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tt
2晩続けてわが市に雪が降りました。

1晩に1メートルも積もる日本一の豪雪地に住んでいた者にとって雪とはいえないほどですが、移転して4年目、久しぶりに見る雪を手にとって、六十年住んだ故里を思うと感慨深いものがあります。

すでに、積雪4メートルに迫り、1回につき1万5千円の留守宅の雪下ろし費が6回ですから9万円です。
壊すにも膨大な費用がかかることを思うと頭の痛い問題です。
スポンサーサイト

素材が悪い上に

運転免許の更新に行ってきました。
運転しないのですから優良運転者は当たり前ですが、今まで眼鏡を必要としていたのに、いつの間にか、近眼が治っていて、必要でなくなりました。
仕事のときは1番弱い老眼鏡をかけますが、近眼と老眼が上手い具合に相乗効果を発揮したようです。

しかし、それにしても、素材が悪いとはいえ証明写真はどうしてこうも変な風に写るのでしょう。
天然アフロヘヤーがすっかり力を失って、直毛になりました。
近頃体調が悪いとはいえ、なんとなく顔に覇気がありません。

どこにでも突っかかっていった若い頃の白センセもう一度思い出さなければいけません。
rt

誕生日

本日白センセ、目出度くも64歳の誕生日を迎えました。
ui
どういうものか、我が家系は男どもが短命で、40代・50代・・・67歳で4年前に亡くなった兄が長生きだったほうです。
42歳で亡くなった父の年代、37歳で亡くなった3兄、62歳で亡くなった長兄と分骨も含めて私が供養している状態。
私の相は『墓守相』だということですから少しは長生きできるかもしれません。

あまりに苦痛の多い半生だったために、30歳代から自分の年齢を意識しなくなり、ために、気も外見も、30歳代のつもりでいます。

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。