大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剪定

この間から取り掛かっている庭木の剪定、7メートルあまりの高野槙が最後に残ったのを本日終了。
著しく体力を落としているので、2回休憩して20分ばかり横になっての作業です。
その間、ポカリスエットのペットボトルを1本空けました。
梯子をかけたついでに、この前剪定した猿猴杉と白樫、金木犀の姿を整えなおし、これで家の周りの樹木の剪定がすべて終了です。

夕食後、鉢植えにしていた「ムクロジ」が3メートル近くになったので、庭に移植しました。
3年前、羽根突きの矢羽に使う黒い玉が(数珠にするつもり)が目的で、1メートル丈の苗木を通販で買いました。
まだ、花が咲かないので、実がつくのはまだ先のようです。
df


スポンサーサイト

和時計を作る

df
デアゴスティーニから販売している「和時計をつくる」です。
60何冊のうち現在36冊ほど、全巻そろうのは遠い先のことです。
1回当たり2つか3つの部品ですから、全巻そろってから組立作業に入ろうかと思います。

家内は同社の「アンの家」を買っていますが私同様今のところ積ん読状態です。

私は子供の頃、自分が器用だと錯覚して、中学校の図書室で「時計の歴史」なる本を見てから、そのからくりに魅せられました。
最初の就職先が時計店だったのはそのためです。
しかし、半年のうちに誰よりも不器用なことを思い知らされました。
指先が自分の思うように動かないのはもどかしいことですね。

絵描きになって過去を振り返ってみると、人一倍起用だった連中は次々途中で居なくなりました。
生き方でも、仕事の上でも、不器用なほうがいいのだとこの頃思うようになりました。

父の祥月命日

3歳になったばかりのとき、父が亡くなりました享年42歳でした。
5月7日、今日が祥月命日です。

3歳3ヶ月というのは父の思い出というのは2つか3つしかありません。弟は生まれて3日目でした。
子供の小さいときには、親は長生きする義務がありますね。
季節のせいか、牡丹の花と木蓮の花を見ると父を思います。as

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。