大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花3題

g
「ギンヤナム」です。
町内会の会計をして、総会資料を11ページ70部を一人で作成した褒美でしょうか、町内会長から立派な鉢植えを戴きました。
セッコクか、東洋ランの仲間でしょうか。居間に置いた鉢植えから、むせるような芳香が内中に漂ってなんともいえない幸福感を抱きます。
xx
昨年5月、新潟から移した「雪椿」たった一輪ですが花が咲きました。
懐かしい思いがしますが、その故郷も、長野の北部地震で大揺れしたそうです。
我が家には椿は、先住の方が植えた「乙女椿」の大木が2本、兄の遺品として東京から2年前に移植した「西王母」の2メートルあまりの大木、そして、この「雪椿」が3種類となりました。
非力な私が何の道具も持たずに山から力任せに引き抜いた木ですから丈が70センチくらいの小さな木です。
まだ、咲く力はないと思っていましたが1輪だけ咲いて、東北関東大地震の暗いニュースの昨今を慰めてくれました。
sz
「白木瓜」は故郷にあった大きな株ですが、56年豪雪で、雪囲いが間に合わずに根元から折れてしまったものを鉢植えに直して、細かい枝を密生させたものです。
根株が大きいので、鉢植えとして風情ある盆栽になりました。
赤い木瓜とピンクの木瓜は、庭の隅で現在満開になっています。










































































スポンサーサイト

« 春 はる ハル〜〜|Top|東電め »

コメント

こんばんは

会計、お疲れ様でした。
人のお金ですから、気を遣いますよね。
大変でした。

ギンナヤムって、初めてです。
欄の仲間なんですね。
香がよいお花は、落ち着きます。

雪椿は赤い色がよくて、可憐です。
素敵ですよね。

白木瓜も初めてです。
葉っぱが、ツツジに似ているのですか?
白い色はも可憐で、清純な感じがします。(o^-^o)

おはようございます。

おはようございます。
『ギンヤナム』は白い花の小鉢を一昨年買いました。
小鉢ですから昨年は2房、今年は1房しか咲きません。

前年度の町内会長さんは、家にいっぱい増やしたものがあると大鉢の『紫花のギンヤナム』を下さったのです。

聞きなれない名前だったので、ネットで検索しましたが、1件しか載っていませんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taihouhakuga.blog70.fc2.com/tb.php/287-d1471acf

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。