大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったくもって・・・・

今朝、故郷の十日町で震度4の地震がありました。
中越地震で5年前に痛めつけられた故郷は、まだ深い雪の中なのに、なんと言うことでしょうね。
半月前にも大きな揺れがあったところで、ローカル鉄道のJL飯山線は、線路の下を抉り取られて、縄梯子のようになっている姿がテレビに映りました。
豪雪地の山肌にある線路ですから、完全に山の雪がなくならないと危険で工事もままならないようです。

十日町で震度4の地震があって数分後、今度は私のすむ茂原市の真東、九十九里沖で地震がありました。
茂原市は震度5と伝えられました。
中越地震で鍛えられて、全身が震度計のようになっている私のメーターはほとんど狂いがないようです。
それにしても、東北から徐々に地震が千葉に近づいているように不気味さを覚えます。
この市から九十九里海岸まで、約10キロ、ほとんど平坦のような地形ですが、わずかでも高低差があるので、津波の心配はあまりしないことにしています。

世はまさに春、今年は例年より気温が低いと思った茂原市でも、庭の花がいろいろ咲き始めました。
春蘭です
az
次は故郷から移植した赤、白、ピンクのイカリソウのうち、真っ先に咲いた赤いイカリソウ
qs
スポンサーサイト

« ランタン|Top|少しうれしいことで・・・・ »

コメント

いつまでも寒く・・

こちらは雨です。肌寒い日が続きます。新しくなったPCですが使い勝手の悪いことです。幸い古いPCを直してもらえるところを教えていただいたのですぐに直してもらえます。電気屋さんでは不可能でもパーツがあれば直るんですね。捨てなくってよかったです。

ありがとうさん

忘れないで覗いてくださって有難いことです。
毎日、何度も揺れるので遠出を控えています。
十日町の弟によると、気温が低いために残雪が多い上に、長野北部地震でやはり揺れているようです。
きっと、いつも行く山野草の場所は雪と地震で山崩れを起こしていることでしょう。
なんといっても、その場所の地名が『崩れン沢』と言うところですから・・・

もろもろの事情を勘案して、今年の故郷帰りは墓参りもかねて8月の旧盆頃にしようと思っています。
4日間、下顎部が腫れて熱を持って、痛くてたまりませんでした。
今はだいぶ治りましたが、地震の揺れが悪く作用するせいか、時々パソコンが不調になります。
そのたびに原因を調べるのが面倒なので、初期化しますが、まったく手間を食います。

昔のPCのほうが頑丈だったと思うのは私の思い過ごしでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taihouhakuga.blog70.fc2.com/tb.php/290-1a417a1b

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。