大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランタン

東京電力の計画停電が始まって、すっかり困り果てた3月23日、アマゾンのネットでソーラーランタンを見つけて3個注文しました。
ところがコンビニでの先払いをしたにもかかわらず、メールによると2〜3日中に発送と連絡が来たにもかかわらず、2週間経っても商品が届きません。
「アマゾンというところは目立つところに電話番号を載せておかないので、いろいろ調べて、メールで「解約するので代金を現金で返せ」と書いて送りました。
ところが、勝手なもので、アマゾンのギフト券にしましたとメールで返送してきました。
ギフト券など、再度アマソンを使わなければ用のないものです。

あまりにも自分の会社のことしか考えない姿勢に腹が立ったので、苦労してカスタマセンターの電話番号を調べ、
「それって、取り込み詐欺に等しいのではないか」
と文句をつけました。
ようやく引き出した回答というのが、通帳に振込みするまで、2〜3週間かかるとのこと、なんという自分勝手な、あきれ果てた会社ではありませんか。
同様の手口でアマゾンに引っかかっていた次男の分も、同じように返金させることにしました。
皆さんもくれぐれも同社に注文するときはお気をつけください。
*********************************
アマゾンにだまされているうちに、近々の計画停電はなくなりました。
ランタンの必要もなくなったようなものですが、今の日本、まだ油断はできないので別の会社に1個注文しました。
まだ、発注後間がないので、商品は届いていません。
*********************************
写真のランタンは、近所の骨董市で見つけました。
すでに、ランタンは別のを一個持っていましたが、中越地震後の手入れを怠ったために芯が短くなりすぎて、今回の計画停電の役にはたちませんでした。
これは骨董市で見つけたといっても、新品ですから役に立つでしょう。
別にある、置きランプとともに、停電に備えること磐石の体制をとろうとしている白センセでした。
手回し充電と、電池兼用のラジオ、百さんから頂いた手回し充電の電池、徐々に生き延びる準備というところです。
xs
記事を書いてから、間なしに佐川急便からアマゾンでないところに注文していたランタンが届きました。
左の銀色のランタンがそれです。
右の赤いランタンは骨董市で見つけたもの、新しいのが6千なにがしか、骨董市のものは1千円なりです。
スポンサーサイト

« 水の落ち口|Top|まったくもって・・・・ »

コメント

こんばんは

非常食など、準備をしておいた方が良いですが、
なるべく使いたくないですね。
先ほども大きな地震がありました。

アマゾンは、本を買うのによく利用しています。
今までトラブルがなかったのですが、これからは気をつけようと思います。
ネットで購入できるのは便利ですが、返品や解約の際の返金は、どうのようになっているのか、ちゃんと表示がされているか確認した方が良いですね。
本当に今まで気にした事がなかったので、勉強になりました。

今晩は。

「アマゾンへのクレーム」で検索したら、膨大な数が載っていてびっくりしました。
ほとんど私と同様な苦情が多いのですが、皆さん諦める方が多いようです。
そういう方の金額はたとえ個々には小額でも、積算すれば恐ろしいほどの大金になるでしょう。

私の場合1万数千円、次男坊は5百何円でしたが、前金を要請するくせに、キャンセルした場合現金で返さず、勝手に自社のギフト券で、おまけに券は発行せず、メールの中だけの取引に組み込むことです。
何か、巧妙な詐欺にあったような気分でした。

通販でいろいろ買い物をしますが、このような仕掛けの会社は初めてのケースです。
消費者相談室などにも、おそらく苦情が溜まっているでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taihouhakuga.blog70.fc2.com/tb.php/291-9a562cf1

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。