大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩こり

怠け者の撥で仕事が山積したので、精を出し始めたとたんに右肩が凝って3日ばかり熟睡できないほど痛みました。
仕事の椅子近くにあるクーラーも良くないのでしょう。
おととい、月に1度の糖尿病の検診にお医者さんに行きました。
塗り薬を頂いたら効果覿面、嘘のように肩こりが和らぎました。今まで、こんなに効果のあった塗り薬は初めてです。
血圧は70〜120で安定。糖尿病の血糖値は正常値に近づきました。
ただ、悪玉これストロールが高いとか。
油で揚げたものは嫌いではないですが、そんなに食べません。それでなくとも、昨年1年間のお腹が張って苦しいことがあった習慣で半分ほどしか食べられないように胃袋が縮んでいます。
やはり散歩に精を出すように言われました。

この千葉の茂原市と言うところ、大小の病院がむやみにあって助かります。
今回変えたお医者さん。700メートルほどの近さで、朝は7時半に始まります。
散歩のつもりで行くといつも1番のり、8時には自宅に帰れます。
ただ、早すぎるので、5軒余り隣の薬局は店を開いたばかり、いたって便利なところに引っ越してきたものです。

病気のデパートのような私を哀れんだ神様のお助けでしょうか。
着物を着て、袴をはいてうろつくので、最初、近所の人は戸惑ったようですが、此の頃はなれたようです。
スポンサーサイト

« 咲いた 咲いた|Top|大判顔料プリンターの活用 »

コメント

18年前

台風の被害はなかったでしょうか?1993年の台風13号以来の大型台風だったそうですね、、

お彼岸だというのにうちのお坊さま(若)はどこかに消えてしまいました、、とってもいい人だったのに、辛い日が絶えなかったのだとかわいそうになります。。お寺さんて見本になるような家庭を築くものでしょうに、、、と思うのですが。。老僧のいじめに堪忍袋の緒が切れたんでしょう。もう会えないと思うと、、こちらが悲しくなります、、

今日は

短い間でしたが風雨が強かったです。
雨が横や下から吹き上げるので、瓦の隙間に浸みたのでしょうか、廊下の天井に雨漏りの音が少ししました。
近日中に瓦屋さんに見てもらうことにしました。

出版社用の線画は細かいので、性が良いと自慢していた眼もしばらくするとかすみ目状態になります。
1番弱い老眼鏡も仕事中は離せなくなりました。
根をつめるとやはり肩に来ますね。

お寺さんにしても、普通の家庭にしても、自分のところを治められないものは他人にものを語れませんね。
常に反省しなければと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taihouhakuga.blog70.fc2.com/tb.php/322-6be42774

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。