大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形

ww
8年もお付き合いいただいている人形作家「百代」さんの作品。

倅の泰雅が、端午の節句用に金太郎の鉞を小屏風に描いたのを、背後にあしらってガラスケースに入れました。
床の間の一番目立つところに飾ったら、ひときわ異彩を放ちます。

皆様も、この個性の強い、昔の悪童に興味ありでしたら是非彼女にご注文ください。
私のサイトの「トップページ」または「リンクページ」に「昭和の薫風」とあるのが彼女のサイトです。
スポンサーサイト

« 広縁|Top|春の兆し »

コメント

こんにちは(^^)

お邪魔して、ドキッとしました^^;
こんなに素敵にご紹介頂いているとは?しかも、屏風が凄い。有難き幸せです。いつも思うのが、人形の方が私より良い暮らしをしさせて貰ってるという事です(笑)我が子の幸せは我が幸せ…です\(^o^)/ありがとうございます。

ハイ今晩は

風の強い1日でした。
買い物に行ったら足をとられそうな吹き付け方でした。

人形は居間や客間で、1番いい場所を占領しています。
いいものはいい場所でなくてはと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taihouhakuga.blog70.fc2.com/tb.php/333-c0e8bfc3

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。