FC2ブログ

大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アケビの鉢植え

dr
骨董市でアケビの鉢植えを売っていました。
3種類ありましたが、子供の頃山で見かけたなじみの三つ葉アケビです。

私の祖母は8人の子供をの何人かを回虫で亡くしたこともあってか、孫が山野草を食べるのを好みませんでした。
遠い記憶に、アケビの実を食べた思い出は少ないようです。
アケビの若芽をおひたしにして食べる風習がありましたが、摘むのにとても手間がかかるので、食指と親指を輪にした大きさで300円位します。
近所の子供は町に売りに行ってよい小遣い稼ぎをしたようですが、アケビヅルに春ですから動きの鈍い蛇が絡まっていることが多いので、長いものが嫌いな私は摘みには行きませんでした。

その頃からお金儲けが下手な白センセでした。
スポンサーサイト

« 父の祥月命日|Top|広縁 »

コメント

おはようございます

アケビ、我が家の上の山に沢山ある「らしい」です。近所のオヤジが採って来てわけてくれますが、自分で採りには行きたくないです(´Д` )自殺の名所なので(苦笑)それよりも、イノシシや猿が沢山居るので恐ろしいです。
自宅で栽培は良いですね\(^o^)/

今晩は

都会もんの百さんには山菜とかアケビは似合わないように思います。(ウッププ)
山の中から街中に引っ越してきたら山の草とか雑木がむやみに懐かしくなります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taihouhakuga.blog70.fc2.com/tb.php/335-32138583

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。