大峰庵の日々

時々の思いをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポッベン

cf
お盆飾りを箱に収め、脇を見ると、昔、ネット友達の佐賀のお姉さんから頂いた「ポッベン」がありました。
私は「ポッベン」と呼んでいますが、歌麿の絵では「ビードロを吹く女」と出ています。

先端から息を吸い込むと「ポッペン ポッベン」と音がします。
しばし、童心に還ったひと時でした。
スポンサーサイト

« 次回出版物の準備|Top|俵山栄子さん »

コメント

おこんばんは

懐かしいですね~(^^)コチラには、どこに行っても売っています。あたかも、佐賀が発祥かのように(笑)

長崎は雲仙にビードロ美術館という所があります。
とても行ってみたくて行ったのですが、ガラス細工の数々、私には夢のような世界でしたが、なんせ、手入れが行き届いていないため、くすんでいて、ガッカリしました。

母が亡くなる前に連れて行き、弟がステンドグラスの置物を買ってあげたのを、凄く嬉しそうに自慢したのを覚えています。

また、もう少し大きいものを入手してきますので(#^.^#)
お友達がお店で販売していますので♫

今晩は

ふと懐かしい子供の頃の玩具を見ると年甲斐もなく嬉しいものです。
骨董市でブリキの金魚の如雨露などみると微笑ましくなります。
この前など、使い古しのメンコを百枚以上も買い込んで家族から呆れられました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taihouhakuga.blog70.fc2.com/tb.php/345-b31e0bb9

Top

HOME

竹内白雅

Author:竹内白雅

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。